梅雨のジメジメもサラッとスッキリ!ケイソウくんの調湿効果ってなに?

長かった緊急事態宣言による自粛生活。

まだまだ予断を許さない状況ですが、少しづつ日常が変化しはじめましたね。

5月31日までの「ケイソウくんキャンペーン」も大好評のうちに幕を閉じ、たくさんのお客さまに「フィニッシュワン(珪藻土塗り壁材)」や「Kペイント(珪藻土ペイント材)」をお買い上げいただきました。

DIYでお部屋のリフォームを済まされたお客様、お部屋の「心地よさ」はいかがですか?

ナチュラルな風合いと、おしゃれなカラーが人気のケイソウくんですが、本当の魅力はその「性能」です。

不燃や消臭、ホルムアルデヒドの吸着もさることながら、調湿効果は体感度のナンバーワン。

ケイソウくんを施工したお部屋のフローリングが、梅雨時でもベタベタした感じにならなかったり、気温が上がってもなんとなくヒンヤリした感じがするのは、この調湿性能のおかげなんです。

エアコンの「ドライ」をフル作動させなくても、「壁」が湿度を調節してくれるなんて嬉しい限りです。

猫砂 ネコ砂 cat sand

とっても大切な珪藻土の「穴」これがパワーの秘密です

珪藻土の拡大写真を見ると小さな穴が無数に開いていることがわかります。

この「穴が」呼吸して、湿気やニオイの元、有害物質を吸着してくれます。

ニオイや有害物質などは、吸着後分解されますが、「湿気」はどうなるの?って疑問ですよね。

実はこの「穴」、湿気が多い時にはグングン吸って、空気が乾燥したら湿気を逃すというウルトラQをやってのける、超優れものなんです。

powder

ちょっと待って!珪藻土はどれも同じではありません

ケイソウくんと他の珪藻土壁材との違いは「つなぎに合成樹脂を使っていない」こと。

自然素材の珪藻土は、それだけでは固まることができないため、壁材として使用するには必ず「つなぎ」が必要です。

多くの珪藻土メーカーは、この「つなぎ」に合成樹脂を使用しています。

なぜなら、その方が「安く」「手軽に」製品化することができるからです。

でも、本当にそれで大丈夫? それが「自然素材」と言える?

そして、なんとなんと、あの大切な「穴」に合成樹脂が入り込んで固まっているとしたら・・・?????

見た目は「珪藻土」中身は?????

自然志向で快適性を大切にしたいお客様には「本物の自然素材」を選んでいただきたいので、ケイソウくんは「とにかく安い!」よりも「とにかく家族が健康・快適に暮らせる」ことを大切にしています。

選んでいただいたお客様に、胸をはって「本物の自然素材です」と言い続けられるのは、そんな地味なこだわりがあるからなんです。

これからの珪藻土を選びに、そんな情報がお役に立てばチョット嬉しいな!と思います。

 


 

室内をクリーンで安全な空気環境に!
健康で快適な未来を創る自然素材「ケイソウくん」

株式会社ワンウィル

フリーダイヤル 0120-335-212
(平日9:00〜17:30)

〒231-0021
神奈川県横浜市中区日本大通15番地横浜朝日会館8F

オンラインショップ:法人会員募集中
https://www.keisoukun.com

 

 

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share