» インフルエンザのブログ記事

寒い季節になると空気が乾燥し、世間を騒がす『 インフルエンザ 』
実は 「漆喰珪藻土自然素材系塗り壁材 ケイソウくん 」 このインフルエンザの
感染防止 に有効らしいのです。

【 インフルエンザ菌画像 】

ケイソウくんは 「 珪藻土 」 と 「 漆喰 」 を 主原料 とした塗り壁材で
その漆喰の主原料は消石灰です。

消石灰といえば過去「高病原性鳥インフルエンザ」が日本国内で確認された時
白い防護服を着た作業員が鶏舎の中や周囲に白い粉末を大量に散布していた
光景をテレビで見たのを覚えている方も多いかと思います。

あの白い粉が消石灰(水酸化カルシウム)です。

消石灰は大昔のサンゴがもとになった石灰石を焼成・消化したもので多孔質構造
強アルカリ性で細菌やウイルスを吸着し増殖を抑制する効果があります。

多孔質の多さでは 「 漆喰 」 と 比べ物にならない位多い 「 珪藻土 」

この多孔質の穴に空気中のあらゆる物を吸着し 「 漆喰 」 で 分解
これが「ケイソウくん」のメカニズムです。

新型インフルエンザの国内発生と感染が大きな話題となっている現在・・・・
インフルエンザ感染防止対策のひとつとして、特に教育施設・医療機関・養護施設
等の分野で、非常に有効な手段とし大きな期待が寄せられております。
当然、日々お住まいになる「戸建住宅の内装材」として、十分効果が期待されます。

**********************************************************************

製品の詳しい内容はこちらのホームページよりご覧ください。
珪藻土塗り壁材「ケイソウくん」

無料スピード請求 フリーダイヤル0120-335-212 メールでのお問合せ・資料請求

お問い合わせ

漆喰珪藻土ケイソウくんの塗り方、性能に関するご質問などお気軽にお問い合わせください。専門スタッフが親切・丁寧にお答えいたします。資料のご請求も下記より承ります。

フリーダイヤル:
0120-335-212

アーカイブ