» 珪藻土施工のブログ記事

暮らしの中の快適空間を創る 漆喰珪藻土自然素材系塗り壁「ケイソウくん」
その中でよくお問い合わせいただく 質問内容

「壁はどのように塗ったらよいのですか?/壁を塗るのに順番はあるのですか?」

今回は『1つの壁面:塗り方の順序』をご紹介させていただきます。

まず部屋壁面を塗る順番は「壁はどのような順番で塗ったらよいのですか?①」をご覧下さい。
http://www.keisoukun.com/blog2/diy-how-to/points/plastered-wall/377/

では今回は 「1つの壁面」 をどのような順序で塗ると、綺麗に仕上げる事が出来るのかを
ご説明させていただきます。

壁面塗順番

 

●壁を「約 1m×1m」ほどに分割します。(上図イメージ)
●天井側の隅 ① から下 ② へ塗り進み、一番下 ③ まで塗ったら、その隣の天井側 ④
へと進み ⑤ ⑥そしてまた天井側 ⑦ ⑧ ⑨・・・・と繰り返し塗り進んでいきます。
●右利きの人は左端から、左利きの人は右端(上図13→1になります)から塗ると、作業がしやすい
と思います。

≪POINT≫
●1番最初塗った ① 壁面が乾燥する前に ④ を塗り繋いで下さい。
● ① 壁面が乾燥し始め ④ を塗り繋ぐと『塗り継ぎムラ』という、仕上がりに『色ムラ』が現れ
奇麗に仕上がらなくなります。
●常にこのPOINTを意識し、① ② ③ と塗り進み ① が乾く前に ④ ⑤ ⑥ と塗り進み ④ が乾く前に
⑦ ⑧ ⑨・・・・・・と、同作業を繰り返し行い、壁面全体を仕上げて行きます。

IMG_7764 IMG_7766

IMG_7767

IMG_7769 IMG_7770

●職人さんの場合「塗るスピード」が早いので ① ④ 2つを合わせた幅を塗る事が出来、次に ② ⑤
③ ⑥ と塗り進み、7&10・・・・と「塗り継ぎ壁面が乾燥する前」に幅広で施工する事が可能です。
●しかし一般の方がそう簡単にスピードある施工ができるものではないので コテ使いに慣れるまで
は『塗り継ぎムラ』が出ないよう1つ1つの壁面横幅を狭く施工し、塗り継ぎ部表面が乾燥しない程度
のスピードで、次々に塗り継いでいく必要があります。
●塗り始めた壁面は「休む事なく」仕上げて下さい。

施工の慣れないうちは、ハシゴと2人体制でテンポ良く塗り進んで行く事をお勧め致します。

*********************************************

こちらの情報は定期的にブログ内にて、ご紹介させていただきます。
製品の詳しい内容はこちらのホームページよりご覧ください。

珪藻土塗り壁材「ケイソウくん」

無料スピード請求 フリーダイヤル0120-335-212 メールでのお問合せ・資料請求

暮らしの中の快適空間を創る 漆喰珪藻土自然素材系塗り壁「ケイソウくん」
その中でよくお問い合わせいただく 質問内容

「壁はどのように塗ったらよいのですか?/壁を塗るのに順番はあるのですか?」

●基本的には『壁は各壁面毎(1壁1壁)』 仕上げていきます。
そしてココが POINT!!
●下記図のように「対面対面」で施工することを推奨致します。
これは簡単〜綺麗に施工をする意味もあるのですが 入り隅のクラック防止 にもなる施工法です。

室内展開図

 

●上図のような四角い部屋がある場合、対面になる『A』の面まずを塗ります。
●その際あらかじめ『A』壁面と隣接する『B』の壁面にマスキングをしておきます。
(下画像参照)

IMG_7723 IMG_7722

 

●『A』 壁面が乾燥後、A壁面にマスキングを施し 『B』壁面を仕上げます。

このような順番で施工すると、比較的難しい『入り隅施工』も簡単〜奇麗に仕上がります。
プロの方もやっている施工法なので是非お試し下さい。

*********************************************

こちらの情報は定期的にブログ内にて、ご紹介させていただきます。
製品の詳しい内容はこちらのホームページよりご覧ください。

珪藻土塗り壁材「ケイソウくん」

無料スピード請求 フリーダイヤル0120-335-212 メールでのお問合せ・資料請求

暮らしの中の快適空間を創る 漆喰珪藻土自然素材系塗り壁「ケイソウくん」
その中でよくお問い合わせいただく 質問内容

「壁はどのように塗ったらよいのですか?/壁を塗るのに順番はあるのですか?」

今回は『1つの壁面:塗り方の順序』をご紹介させていただきます。

まず部屋壁面を塗る順番は「壁はどのような順番で塗ったらよいのですか?①」をご覧下さい。
http://www.keisoukun.com/blog2/diy-how-to/points/plastered-wall/377/

では今回は 「1つの壁面」 をどのような順序で塗ると、綺麗に仕上げる事が出来るのかを
ご説明させていただきます。

壁面塗順番

 

●壁を「約 1m×1m」ほどに分割します。(上図イメージ)
●天井側の隅 ① から下 ② へ塗り進み、一番下 ③ まで塗ったら、その隣の天井側 ④
へと進み ⑤ ⑥そしてまた天井側 ⑦ ⑧ ⑨・・・・と繰り返し塗り進んでいきます。
●右利きの人は左端から、左利きの人は右端(上図13→1になります)から塗ると、作業がしやすい
と思います。

≪POINT≫
●1番最初塗った ① 壁面が乾燥する前に ④ を塗り繋いで下さい。
● ① 壁面が乾燥し始め ④ を塗り繋ぐと『塗り継ぎムラ』という、仕上がりに『色ムラ』が現れ
奇麗に仕上がらなくなります。
●常にこのPOINTを意識し、① ② ③ と塗り進み ① が乾く前に ④ ⑤ ⑥ と塗り進み ④ が乾く前に
⑦ ⑧ ⑨・・・・・・と、同作業を繰り返し行い、壁面全体を仕上げて行きます。

IMG_7764 IMG_7766

IMG_7767

IMG_7769 IMG_7770

●職人さんの場合「塗るスピード」が早いので ① ④ 2つを合わせた幅を塗る事が出来、次に ② ⑤
③ ⑥ と塗り進み、7&10・・・・と「塗り継ぎ壁面が乾燥する前」に幅広で施工する事が可能です。
●しかし一般の方がそう簡単にスピードある施工ができるものではないので コテ使いに慣れるまで
は『塗り継ぎムラ』が出ないよう1つ1つの壁面横幅を狭く施工し、塗り継ぎ部表面が乾燥しない程度
のスピードで、次々に塗り継いでいく必要があります。
●塗り始めた壁面は「休む事なく」仕上げて下さい。

施工の慣れないうちは、ハシゴと2人体制でテンポ良く塗り進んで行く事をお勧め致します。

*********************************************

こちらの情報は定期的にブログ内にて、ご紹介させていただきます。
製品の詳しい内容はこちらのホームページよりご覧ください。

珪藻土塗り壁材「ケイソウくん」

無料スピード請求 フリーダイヤル0120-335-212 メールでのお問合せ・資料請求

暮らしの中の快適空間を創る 漆喰珪藻土自然素材系塗り壁「ケイソウくん」
その中でよくお問い合わせいただく 質問内容

「壁はどのように塗ったらよいのですか?/壁を塗るのに順番はあるのですか?」

●基本的には『壁は各壁面毎(1壁1壁)』 仕上げていきます。
そしてココが POINT!!
●下記図のように「対面対面」で施工することを推奨致します。
これは簡単〜綺麗に施工をする意味もあるのですが 入り隅のクラック防止 にもなる施工法です。

室内展開図

 

●上図のような四角い部屋がある場合、対面になる『A』の面まずを塗ります。
●その際あらかじめ『A』壁面と隣接する『B』の壁面にマスキングをしておきます。
(下画像参照)

IMG_7723 IMG_7722

 

●『A』 壁面が乾燥後、A壁面にマスキングを施し 『B』壁面を仕上げます。

このような順番で施工すると、比較的難しい『入り隅施工』も簡単〜奇麗に仕上がります。
プロの方もやっている施工法なので是非お試し下さい。

*********************************************

こちらの情報は定期的にブログ内にて、ご紹介させていただきます。
製品の詳しい内容はこちらのホームページよりご覧ください。

珪藻土塗り壁材「ケイソウくん」

無料スピード請求 フリーダイヤル0120-335-212 メールでのお問合せ・資料請求

可能です。

たとえば「ケイソウくん」のクリームより薄い色が欲しい場合「クリーム」と「ホワイト」を混ぜ合わせる事で
薄いクリーム色が出来上がります。
このように全7色ある「ケイソウくん」を色々と混ぜ合わせる事により様々なカラーができます。
注意点として混ぜ合わせる際は「比率を常に守り」混ぜる事が必要です。
目視のみの混ぜ合わせですと、壁面で色違いが起こりますのでご注意下さい。

先日お客様より 下記ご質問 をいただきましたので、返信含めご紹介させていただきます。

【お客様からのメール】********************************

壁紙の上に直接 「 ケイソウくんMIXグレード 」 を塗り、リフォームをします。
その中で質問があるのですが、今現在エアコンを取り外した後に画像の様な後が残っているのですが
直接ケイソウくんを施工可能でしょうか?

*******************************************

この度は弊社 『 ケイソウくん 』 ご検討いただき誠にありがとうございます。
スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

つきましてはこの度いただきましたご質問に返答させていただきます。

正直ここまでの汚れがございますと直接塗布の施工はお勧め出来ません・・・
施工方法としましては
① 硬く絞った雑巾で出来るだけ汚れを除去して下さい。
② 壁紙の上全面に 「 アンダコート ( 下地調整塗料 ) 」 を塗布して下さい。
③ 「 アンダコート 」 を約12時間完全乾燥させて下さい。
④ ケイソウくんを塗布して下さい。

上記は画像から判断し、かなりの汚れが他壁紙部分にも付着している事を想定して記してあります。
部分的な汚れで硬く絞った雑巾で除去できたのであれば、除去後直接ケイソウくんを施工しても構いません。
状況をよく判断してから施工して下さい。

基本的な考えは 「 壁面を水でこすると茶色等の汚れが取れる 」 場合は直接の施工はお控下さい。

数ある珪藻土壁材の中で、自然素材にこだわったケイソウくん
是非この機会にご採用いただければ幸いです。

先日お客様より 下記ご質問 をいただきましたので、返信含めご紹介させていただきます。

【お客様からのメール】********************************

壁にケイソウくんMIXグレードを使用し家族でリフォーム ( DIY ) を考えています。
その中で質問があるのですが、全くの素人の私達でも施工は可能でしょうか? 
良きアドバイスよろしくお願い致します。

*******************************************

この度は弊社 『 ケイソウくん 』 ご検討いただき誠にありがとうございます。
スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

つきましてはこの度いただきましたご質問に返答させていただきます。

確かに 「 塗り壁 」 を塗る機会は、普通に生活している中で中々出会えない事だと思います。
それだけに実際に施工が出来るのか不安があると思うのですが・・・

「 ケイソウくん 」 はその不安を軽減するよう、作られた製品となっています。
特に 「 MIXグレード 」 はフタを開けたらすぐ塗れる・ビニールクロスに直接塗れる等
簡単に施工できる製品として大変ご好評をいただいております。

その中でも一番簡単に施工できる方法を動画にてご紹介させていただきます。

① コテ板の上にのせた材料を、スポンジによくなじませ材料を塗りたい壁面に塗り付け伸ばします。
② 塗りつけるイメージとしまして、車に固形ワックスを塗るよう円を描きながら伸ばします。
③ この動作を何度か繰り返し行い、均一な塗り厚になるようにします。
④ その後コテで表面を 「 サ~ 」 っとなでると平滑な塗り面になります。

この施工方法は壁の隅やコテの入りにくい部分などに応用がきく施工方法です。

また家族や友人数人と施工する場合、1人がスポンジでどんどん材料を壁面に塗り付け
それを追いかける形で、もう1人がコテで表面を整えるなんていう施工ができます。

お子さんにスポンジ担当をしていただくのもアリだと思います。

是非、皆様で 「 MIXグレード 」 を、DIY施工してみて下さい。

数ある珪藻土壁材の中で、自然素材にこだわったケイソウくん
是非この機会にご採用いただければ幸いです 。

先日お客様より 下記ご質問 をいただきましたので、返信含めご紹介させていただきます。

【お客様からのメール】********************************

壁にケイソウくんを使い家族でリフォーム ( DIY ) したいと思っています。
その中で質問があるのですが、下地 ( 現在の壁紙 ) 可否判断方法はありますでしょうか? 
すみませんがよろしくお願い致します。

*******************************************

この度は弊社 『 ケイソウくん 』 ご検討いただき誠にありがとうございます。
スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

つきましてはこの度いただきましたご質問に返答させていただきます。

ご質問内容から推測しますと、今回のリフォームは
既存壁紙の上に直接 「 ケイソウくん 」 施工をお考えと思われます。

では既存壁紙に直接施工の可否判断方目安を明記させていただきます。

≪ 汚れ ≫
壁紙表面を水をつけた指でこする、又は濡れぞうきん等で拭くと汚れ等が取れるかジャッジします。
汚れが取れる場合は直接塗布の施工を避け、下地調整材 ( アンダーコートorアンダーカーボン )
を塗布して下さい。

≪ 破損 ≫
壁紙表面に浮きがある・剥がれている部分がある・傷が激しい、この場合も直接塗布の施工を避け
事前に破損個所を切り取り下地調整材 ( パテ+アンダーコートorアンダーカーボン ) を塗布して下さい。

≪ 不適切な壁紙 ≫
極端に凹凸の激しい柄の付いているクロスの場合は、直接塗布の施工を避け全て剥がしてから
下地調整材 ( アンダーカーボン ) を塗布して下さい。

上記以外の壁紙の場合、基本的には直接ケイソウくんが(DIYグレード・MIXグレードに限る)
施工可能です。

またクロスのつなぎ目 ( ジョイント部 ) には 「 メッシュテープ 」 を貼りクラック防止処理を
行う事を推奨させていただきます。

以上、簡単にですがお答えさせていただきました。

実際には既存壁の状態を画像メールでいただき、ご相談いただければより適切なアドバイスが可能です。

数ある珪藻土壁材の中で、自然素材にこだわったケイソウくん
是非この機会にご採用いただければ幸いです。

先日お客様より 下記ご質問 をいただきましたので、返信含めご紹介させていただきます。

【お客様からのメール】********************************

京壁のケイソウくん化を試みています。
アンダーコートのみが量販店で入手できず、アトムペイントのシーラーを塗ってしまいました。
仕上げケイソウくんの塗りは未だです。
アンダーコートを使用しない場合の影響について教えてください。
すみませんがよろしくお願い致します。

*******************************************

この度は弊社『ケイソウくん』ご検討いただき誠にありがとうございます。
スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

つきましてはこの度いただきましたご質問に返答させていただきます。

今回、京壁の上をシーラー処理し「 ケイソウくん 」 を塗るという作業工程をお考えと思われます。
ご購入いただきました 「 アトムペイントのシーラー 」 は基本塗料用の下地調整材となります。
だから 「 ダメ 」 という事はございませんのでご安心下さい。

しかし塗料用の下地調整材を使用し左官材を施工した場合、施工時材料が壁面表面で
ツルツル滑ってしまう傾向があり、ケイソウくんの施工にはあまり好ましくはありません。
またそのため材料が薄付けになってしまい、ケイソウくん本来の性能を発揮できない恐れがあります。
また完全に塗膜が張ってしまう恐れもあり、ケイソウくんを施工した際 「 気泡 (壁面表面に泡)」 が
発生する恐れがございます。

アンダーコートは施工後、表面が目には見えませんが凹凸ができ、上記の発生を抑えた
「 下地調整材 」 になっています。

以上、簡単にですがお答えさせていただきました。
また何かご質問等ございましたらご連絡下さい。

数ある珪藻土壁材の中で、自然素材にこだわったケイソウくん
是非この機会にご採用いただければ幸いです。

先日お客様より 下記ご質問 をいただきましたので、返信含めご紹介させていただきます。

【お客様からのメール】********************************

ケイソウくんと専用ベース材を購入したものです。
専用ベース材の袋裏面の注意書きにステンレス製の容器で攪拌するとの説明がありましたが
ステンレス製の容器の指定がある理由は何でしょうか?
プラスチック製の容器では支障がありますか?
また、ケイソウくんを攪拌するときの容器の指定はありますか?
教えてください。よろしくお願いします。

*******************************************

この度は弊社『ケイソウくん』ご検討いただき誠にありがとうございます。
スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

つきましてはこの度いただきましたご質問に返答させていただきます。

『ステンレス製の容器』と明記してある理由は、プラスチック製のバケツを使用し、攪拌する際
攪拌機の羽で容器を削ってしまい、その破片が材料に混入してしまう恐れがない様明記してあります。
これは撹拌機の羽の形状により異なってきます。
特に『ケイソウくん』だから何が何でも 「 ステンレス 」 という意味合いでないので
軽い気持ちでお考えいただければ結構です。

以上、また何かご質問等ございましたらご連絡下さい。

数ある珪藻土壁材の中で、自然素材にこだわったケイソウくん
是非この機会にご採用いただければ幸いです。

お問い合わせ

漆喰珪藻土ケイソウくんの塗り方、性能に関するご質問などお気軽にお問い合わせください。専門スタッフが親切・丁寧にお答えいたします。資料のご請求も下記より承ります。

フリーダイヤル:
0120-335-212

アーカイブ