» ケイソウくんについて(性能)のブログ記事

暮らしの中の快適空間を創る 漆喰珪藻土自然素材系塗り壁「ケイソウくんシリーズ」は「放射能試験」を行っています。

今もまだ「震災〜原発」の影響から、弊社製品に対する「放射線」へのお問い合わせを数多くいただきます。
中には「過剰反応」と考える方もいらっしゃると思われますが、弊社としましてお客様のご要望にご対応させていただきます。

●「自社簡易型測定試験」
●「第三者機関での測定試験」

2種での『放射線』をチェック 結果は 『問題無い数値』 です。

*下記動画「測定日(平成24 3/9)/測定場所(鎌倉市)」の放射線量は「0.10μSv(鎌倉市HPより)」


【自社簡易型測定試験】


【第三者機関での測定試験(ケイソウくん・ケイソウくんクロス)】

*バックグランドと差が無い数値を示しています。(神奈川県産業技術センター)

 

暮らしの中の快適空間を創る 漆喰珪藻土自然素材系塗り壁「ケイソウくん」並びに珪藻土塗料ペイントタイプ「K-PAINT」内のカタログはもとより、他者様とのデータ比較時によく目にする値『PPM』ppmとは<part per million>の頭文字をとったもので  1ppm 100万分の1 を表しています。同様なものとして、皆様良くご存じの「%」「%」は100分の1ですから 1%=10000ppm となります。

では、これを図で表すとどうなるのか 。


● 1m × 1m × 1m = 1㎥( 立方メートル ) の「立方体」があるとします。
● 1m= 100cm ですので
● 100cm × 100cm × 100cm = 1000000㎤( 立方センチメートル) の立方体となります。
● ppm は「1/1000000」なので
● 下図立方体の「赤い部分」1cm × 1cm × 1cm = 1㎤ が「1ppm」となります。

【 赤立方体 =「1ppm」 イメージ図 】

ppm図


例えるならば『シックハウス』の元凶とさ、毒性が強いといわれている「ホルムアルデヒド」この物質には国からの基準が設けられていて「ホルムアルデヒド室内濃度: 0.08ppm以下」と規制されています。

つまりは『これ以上の濃度になると人体に危険性がある』と言っているのです ・・・。

では上記の立体図から想像すると

● 0.08 = 8/100 ですので
● 1㎤ の 8/100 は
● 4mm × 4mm × 5mm = 80㎜3(立方ミリメートル)となり

この大きさに値する「ホルムアルデヒド」が 『1㎥』内にあると危険とされているのです。

一般的な6畳一間のリビング、この容積を計算すると
● 3.6m × 2.7m × 2.4m = 約 23.4㎥

80㎜3(立方ミリメートル)が 23.4個あると・・・・危険!!

ppm ご理解いただけましたでしょうか?

 

漆喰珪藻土壁材ケイソウくんシリーズが持つ意外と知られていない性能の中の1つに「防音性能 」があります。

空気清浄機では無いのですが、ケイソウくんシリーズが持つ性能は室内空気を清涼化するだけでなく、生活する中でとても大切な「室内環境」を改善してくれます。


ケイソウくん防音性能1 ケイソウくん防音性能2 ケイソウくん防音性能3

しかしながら音は波長ですので環境(壁面下地の材質・壁の角度による反響・音源の種類・音源の振動・音源からの距離等により防音効果は大きく変化します。そのような中、お客様の声(口コミ・評価)として「室内の音が反響しなくなった」「隣の部屋の音が聞こえなくなった」等の声を数多く頂いております。上記実験は簡易的実験結果とし、ケイソウくんシリーズが持つ性能内「参考性能の1つ」としてお考えいただければ幸いです。

漆喰珪藻土壁材ケイソウくんシリーズが持つ意外と知られていない性能の中の1つに「省エネ性能 (断熱性能)」があります。

空気清浄機では無いのですが、ケイソウくんシリーズが持つ性能は室内空気を清涼化するだけでなく、生活する中でとても大切な「冷暖房コスト」を抑える事に一役買ってくれます。


今回はこちらの性能を動画にてご紹介させていただきます。


省エネルギーセンターによると冷暖房温度の『1度差』は10%の省エネに繋がるとの事です。(財団法人省エネルギーセンターHP:http://www.eccj.or.jp/

IMG_0540 (1)

ケイソウくんシリーズは「健康・癒し」だけでなく「地球環境」そして、皆様の「生活費(冷暖房費)」にも配慮した素晴しい壁材です。そんなケイソウくんシリーズをご採用いただければ幸いです。

 

漆喰珪藻土壁材ケイソウくんシリーズの持つ代表的性能の中の1つに「消臭性能」があります。今回こちらの性能を動画にてご紹介させていただきます。

人間が生活していく中で、空気中の「臭い」はとても気になるPOINTです。近年では「ペット臭」また「病院・介護施設」等でも「臭い」の問題は大きな問題として取り上げられています。


●今回の動画は代表的な悪臭の1つ「アンモニア消臭」に着目してみました。


●アンモニアとは?:「トイレ臭・ペット糞尿臭・体臭・タバコ臭・汗の臭い」と悪臭の元凶と言われる物質の1つです。

消臭

 

●アンモニア:消臭能力比較データ

上記、試験データは、電子レンジ同様な大きさのガラスBOX内に「10ppm」という濃度の「アンモニアガス」を流し込みます。( ppmの説明はこちら:http://www.keisoukun.com/blog2/kawaraban/9228/

そのBOXを7個用意し、その中にガラスに塗った(貼った)各試験体の壁材を入れます。

①BOX:何も入れない(空試験)
②BOX:ガラスに漆喰を塗りBOX内に入れる
③BOX:ガラスにビニールクロスを貼りBOX内に入れる
④BOX:ガラスに他社珪藻土壁紙を貼りBOX内に入れる
⑤BOX:ガラスに他社珪藻土を塗りBOX内に入れる
⑥BOX:ガラスにケイソウくん壁紙を貼りBOX内に入れる
⑦BOX:ガラスにケイソウくんを塗りBOX内に入れる

ちなみにアンモニア濃度は「2ppm:人間が感じ取れる事ができる臭い」「8ppm:かなりキツイ臭い」7つのBOX内『1時間後』の濃度測定した結果が上記表となります。

珪藻土がいかに消臭性能に優れているか、またその中でも「ケイソウくん」のアンモニア消臭性能がTOPクラス だとご理解いただけると思います。ケイソウくんをご採用いただける事によりお部屋の空気はクリーンな空間になります。

 

漆喰珪藻土壁材ケイソウくんシリーズの持つ代表的性能の中の1つに「調湿性能」があります。今回こちらの性能を動画にてご紹介させていただきます。

人間が生活していく中で、空気中の「湿度調整」はとても重要で大切な事です。室内の湿度が高ければ “結露” 等により引き起こされる「カビ」「ダニ」が多く発生し、アレルギー被害を及ぼしたり、逆に湿度の低い場合は「ウイルス」が繁殖を促したりと良いことが一つも無く、また女性の方には冬場の「乾燥」はお肌に悪影響を及ぼします・・・。

そのような中 ケイソウくんは室内の湿度を適度にコントロール してくれます。


●今回の動画は「結露」に着目してみました。


近年の住宅(戸建・マンション)は「高気密高断熱化」が進み、確かに冷暖房効果は上がっているのですが、冬場は暖房による「室内と外気との気温差」が生じてしまい窓ガラス・ドア・冊子廻り等に「結露」が発生してしまいます。また室内の乾燥を防ぐため「加湿器」を使用し、過剰加湿したりと「結露」の発生原因が問題となっています。

マンションでは壁面の下地がモルタルというケースも多く存在し、モルタル壁面と室内との温度差で壁面に結露発生してしまいます。

Collage_Fotor

そんな「結露対策」 としてケイソウくんをご採用いただければ幸いです。

 

暮らしの中の快適空間を創る 漆喰珪藻土自然素材系塗り壁「ケイソウくん」
並びに珪藻土塗料ペイントタイプ「K-PAINT」

弊社のカタログはもとより、他者様とのデータ比較時によく目にする値

『PPM』

ppmとは<part per million>の頭文字をとったもので  1ppm 100万分の1 を表しています。
同様なものとして、皆様良くご存じの「%」

「%」は100分の1ですから 1%=10000ppm となります。

では、これを図で表すとどうなるのか 。

********************************************

● 1m × 1m × 1m = 1㎥( 立方メートル ) の「立方体」があるとします。
● 1m= 100cm ですので
● 100cm × 100cm × 100cm = 1000000㎤( 立方センチメートル) の立方体となります。
● ppm は「1/1000000」なので
● 下図立方体の「赤い部分」1cm × 1cm × 1cm = 1㎤ が「1ppm」となります。

【 赤立方体 =「1ppm」 イメージ図 】ppm図

*********************************************

例えるならば『シックハウス』の元凶とさ、毒性が強いといわれている「ホルムアルデヒド」
この物質には国からの基準が設けられていて

「ホルムアルデヒド室内濃度: 0.08ppm以下」と規制されています。
つまりは『これ以上の濃度になると人体に危険性がある』と言っているのです ・・・。

では上記の立体図から想像すると

● 0.08 = 8/100 ですので
● 1㎤ の 8/100 は
● 4mm × 4mm × 5mm = 80㎜3(立方ミリメートル)となり

この大きさに値する「ホルムアルデヒド」が 『1㎥』内にあると危険とされているのです。

一般的な6畳一間のリビング、この容積を計算すると
● 3.6m × 2.7m × 2.4m = 約 23.4㎥

80㎜3(立方ミリメートル)が 23.4個あると・・・・危険!!

ppm ご理解いただけましたでしょうか?

*********************************************

こちらの情報は定期的にブログ内にて、ご紹介させていただきます。
製品の詳しい内容はこちらのホームページよりご覧ください。

珪藻土塗り壁材「ケイソウくん」
無料スピード請求 フリーダイヤル0120-335-212 メールでのお問合せ・資料請求

『漆喰珪藻土自然素材系塗り壁ケイソウくん』が持つ意外と知られていない性能

「防音効果 」こちらの性能をご紹介させていただきます。

ケイソウくん防音性能1 ケイソウくん防音性能2 ケイソウくん防音性能3

しかしながら音は波長ですので環境(壁面下地の材質・壁の角度による反響・音源の種類
・音源の振動・音源からの距離等により防音効果は大きく変化します・・・。

そのような中、お客様の声(口コミ・評価)として「音が反響しなくなった」との声を数多
く頂いているのも事実です。

あくまでも上記は簡易的な実験下での結果とし、ケイソウくんの持つ性能中の1つの
「参考性能」としてお考えいただければ幸いです。

*******************************************************************************

こちらの情報は定期的にブログ内にて、ご紹介させていただきます。
製品の詳しい内容はこちらのホームページよりご覧ください。
珪藻土塗り壁材「ケイソウくん」

無料スピード請求 フリーダイヤル0120-335-212 メールでのお問合せ・資料請求

ケイソウくんシリーズの「放射能試験」を行いました。

原発の原因と思われるのですが、最近弊社製品に対する「放射線」へのお問い合わせが
数多く寄せられます。
中には「過剰反応」と考える方もいらっしゃると思われますが、お客様のご要望に答えるべく

●「自社簡易型測定試験」
●「第三者機関での測定試験」

の2種で『放射線』をチェックしました。   結果は 『問題無い数値』 です。

*下記動画「測定日(3/9)/測定場所(鎌倉市)」の放射線量は「0.10μSv(鎌倉市HPより)」

【自社簡易型測定試験】

【第三者機関での測定試験(ケイソウくん・ケイソウくんクロス)】
 

*バックグランドと差が無い数値を示しています。(神奈川県産業技術センター)

*******************************************************************************

こちらの情報は定期的にブログ内にて、ご紹介させていただきます。
製品の詳しい内容はこちらのホームページよりご覧ください。
珪藻土塗り壁材「ケイソウくん」

無料スピード請求 フリーダイヤル0120-335-212 メールでのお問合せ・資料請求

ケイソウくんの持つ意外と知られていない性能

「省エネ性能 (断熱から)」

こちらの性能を動画にてご紹介させていただきます。

省エネルギーセンターによると
連暖房温度の1度差は10%の省エネに繋がるとの事です。
(財団法人省エネルギーセンターHP:http://www.eccj.or.jp/

ケイソウくんは「健康」「癒し」だけでなく「地球環境」そして、皆様の
「生活費(冷暖房費)」にも配慮した素晴しい壁材なのです。

そんなケイソウくんをご採用いただければ幸いです。

*******************************************************************************

こちらの情報は定期的にブログ内にて、ご紹介させていただきます。
製品の詳しい内容はこちらのホームページよりご覧ください。
珪藻土塗り壁材「ケイソウくん」

無料スピード請求 フリーダイヤル0120-335-212 メールでのお問合せ・資料請求

お問い合わせ

漆喰珪藻土ケイソウくんの塗り方、性能に関するご質問などお気軽にお問い合わせください。専門スタッフが親切・丁寧にお答えいたします。資料のご請求も下記より承ります。

フリーダイヤル:
0120-335-212

アーカイブ